口腔扁平苔癬日記

口腔扁平苔癬の治療と経過をつづります。

豆乳

こんにちは、ふわです☺️🐏


やっと、普段の生活が

戻ってきました。ふぅ~💭


でも、明日からまた3連休…

また、また、ふぅ~ですね🤣


さて、口腔扁平苔癬ですが

口の粘膜が荒れ痛みます。


意外に難敵なのが、ご飯です。

普通に炊いたご飯の粒は

「歯茎に刺さります」


過激な表現になりましたが

正に刺さると言う感じなんです。


普通に食べると

ご飯粒は奥歯である程度

磨り潰さないと

呑み込めないのですが、

その時にお米は

個を主張してバラバラと

歯茎と頬の間に入り、

粘膜を傷つけます。痛っ💢


そこで、

汁気のあるご飯にすれば

軟らかく食べやすくなり

粘膜を傷めません。


お粥にすれば大丈夫ですが、

やはり一手間かかります。

そして、味気ない。

一気に病人気分に…😓


お茶、お茶漬け、味噌汁、スープ、

色々 掛けて見ましたが

なんと言っても豆乳が

食べ易すいです。


あの米粒のトゲトゲ感を

まったりとコーティングして

くれるのです。


お茶椀によそったご飯に

豆乳をかけ、レンジで

暖めるだけです。


塩分0なので、

1日3回でもOKです。


私は、牛乳は苦手なので

豆乳を使っていますが

牛乳にも同じ効果があると

思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。