口腔扁平苔癬日記

口腔扁平苔癬の治療と経過をつづります。

口腔扁平苔癬の始まり

こんにちは、ふわです☺️🐏


2014年の夏のことでした。

私は、以前から口内炎を繰り返し

起こしていましたが、

この年は、どうやっても

口内炎が治らず、

ケナログを塗り、

チョコラBBを服用するかたわら

スマホで「口内炎の治し方」を

検索していました。


そんな時、

「歯医者さんがやっている

最強の口内炎の治し方」という

サイトを見つけたのです。


そこには、

「ケナログ+テラコートリル」

2つを混ぜたものを塗るとよい

と書かれていました。


「テラコートリル」?

昔、火傷をした時にトフメルと

一緒に使った薬では?


口に使っていいの?

ケナログと混ぜていいの?

でも、歯医者さんが使っている

と言うし…

すぐ治ると書いてあるし…


治らない口内炎を抱えた私は

試してみたのです。


テラコートリルは、あのときは

抗生剤との認識しかありません

でしたが、

今 改めて調べてみると

成分は「ステロイド+抗生剤」

だったのです。

そこに、ケナログのステロイドを

オンです。

強力なステロイドを

自分で作り出し塗ったのです。


一度は、少し良くなったような

気がしました。

でも、また再発。

今 思うとステロイドの

リバウンドと呼ばれる症状を

繰り返していたのだと思います。


始めは、歯医者さんでレーザー

治療などをしてもらいましたが、

一向に治りません。


そこで、こちらから、口腔外科を

受診したいので紹介状を書いて

欲しいとお願いし、予約を

取ってもらいました。

予約が取れたのは、11月のこと

でした。


【注意❗】

上記の薬の組合わせは、危険です。

推奨するサイトもあるかもしれませんが、お勧めできません。

お気をつけ下さい。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。