口腔扁平苔癬日記

口腔扁平苔癬の治療と経過をつづります。

治療4 - 金属アレルギーの結果

こんにちは、ふわです☺️🐏


昨日は、劇団四季のアラジンを

見に行きました。

期待以上の感動で、皆さん

機会があったら、是非ご覧下さい。

おすすめです💕


ちなみに、私はアラジン役の

小林唯さん、イチオシです。

一緒に行った友達は、

ジーニー役の韓さんでした。


【10月4日】第3回判定

(検査開始より7日後)


この日、最終判定をして頂きました。

先生「亜鉛とマンガンの2つに

アレルギー反応が出ています」


私「歯の金属の冠を外した方が

良いということですか?」


先生「やってみてもいいけど、

口腔扁平苔癬は治りませんよ」


私「……」


「治りませんよ」と皮膚科の

先生は断言されました。


それなら、何のための検査だったの?

何のために、1週間 背中の

痒みを我慢したの……?

そんな冷たい言い方…?

治らない口腔扁平苔癬を抱え、

少しでも改善したくて

検査を受けているのに……

でも、現実を先に知っておく方が、

後々 がっかりしなくて済む

ということか…?


今にして思うと、その先生も

アトピー特有の赤ら顔で、

ステロイドの副作用に苦しんで

いられたのではないかと

思うのです。


皮膚科医でありながら、

自分のアトピーを完治できずに、困って

いらっしゃったのかも知れません。


アトピーの患者さんに、脱ステロイドが効果があると実証され、

広まり始めたのは、いつのことかは分かりません。

その先生も脱ステロイド治療に

行き着き、回復されていらっしゃることを、お祈り申し上げるばかりです。


この日、金属アレルギーの検査が終了し、晴れて普通の入浴が

解禁となりました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。