口腔扁平苔癬日記

口腔扁平苔癬の治療と経過をつづります。

治療4 - パッチテスト

こんばんは、ふわです☺️🐏


【2015年9月27日】

金属アレルギーを調べる

パッチテストを受けました。


紙に染み込ませた16の試薬を、

テープで背中に貼りつけて、

検査をします。


検査当日と、翌日は入浴も

シャワーも禁止です。


【9月29日】 第1回判定

(開始より2日後:48時間後)

テープを取り除いてもらいまし

た。

その際、試薬の貼ってあった所に

油性ペンで番号と囲み枠を

書かれました。

テープは取りましたが、

試薬は背中に貼りついたままです。


この日のテープ除去から、

試薬の貼付部分を濡らさないように

部分浴(洗髪と下半身浴)が

許可されました。


背中を濡らすことができませんから、

物凄く前かがみで頭を洗い、

前かがみのまま水分を

拭き取りました。


いずれにしろ、なるべく汗を

かかないように過ごさなければ

ならなかったので、短時間で

お風呂は済ませました。


試薬のついている背中の一部が

赤くなり痒かったです。


【9月30日】第2回判定

(開始より3日後:72時間後)


この頃には、背中全体が

痒いような気がしました。


つづく

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。